復元箱の初期化

※ サポート対応によるご案内が無い場合、実施しないでください

※ 本操作により該当ボリュームの復元箱に保存された削除ファイルは失われます

  1. Windows のコントロールパネルより[管理ツール]→[サービス]を選択します
  2. サービスの一覧から Undelete を選択し、右クリックメニューより[停止]を選択します
    サポートされていない旧バージョンでは “Executive Software Undelete” の場合があります。
  3. Windows のエクスプローラー(マイコンピューター)から該当ディスクボリュームを開き、ルートフォルダー直下にある RecoveryBin  フォルダーを削除します
  4. 手順 2 にて停止させた Undelete サービスを、右クリックメニューより[開始]を選択して開始します
  5. Undelete コンソールを起動し、メニュー[ツール]→[復元箱のプロパティ]、または、[メニュー]→[設定の変更]を選択します
  6. 該当ディスクボリュームの設定タブが表示されていることを確認します