システム情報(.NFO ファイル)の保存

※サポート対応によるご案内があった場合のみ実施してください
  1. スタートメニューより[すべてのプログラム]→[アクセサリ]→[システムツール]から「システム情報」を右クリックし、「管理者として実行」を選択します
    「システム情報」を選択
    ユーザーアカウント制御が無いか、無効にしている場合には、管理者権限のあるアカウントで Windows にログオンし「システム情報」をそのまま左クリックして選択してください。
    Windows 8 の場合、スタート画面で msinfo32 と入力し、”msinfo32” を右クリックして「管理者として実行」を選択します。Windows 10 の場合は「Windowsを検索」欄にmsinfo32 と入力し、”msinfo32” を右クリックして「管理者として実行」を選択します。
  2. Windows 8 システム情報

    必ず管理権限のある状態でシステム情報を保存する必要があります。十分な権限がない場合、必要な情報が記録されません。  
  3. 「システム情報」ウィンドウが表示されたら、メニュー[ファイル]→[上書き保存]を選択します
    NFO
     
  4. ファイルの保存ダイアログにて、デスクトップなどを選択し、適切な名前をつけてファイルを保存します
    例:systeminfo_for_sohei.nfo
     
  5. Windows のエクスプローラー(マイコンピューター)で、手順 3. にて保存したファイル(拡張子 NFO)を選択し、右クリックメニュー[送る]→[圧縮(zip 形式)フォルダー]を選択します
     
  6. 手順 4. で作成したファイルをサポート宛に送信します
    例:systeminfo_for_sohei.zip
相栄電器 プライバーシーポリシー個人情報保護方針