Photo ReColor で写真の傾きを補正するには?

ドキュメントサイズの変更

  1. Photo ReColor の[一覧]モードから写真を開きます
    Photo ReColor トリミング前
  2. メニュー[編集]→[ドキュメント変更]→[ドキュメントサイズ]を選択します
  3. 縦または横の長辺となる方の入力欄(%)に 150 と入力し、その際に pixels の入力欄に表示された数値を短編となる方の入力欄(pixels)に入力します
  4. 中心]をクリックし、[OK]をクリックします
    Photo ReColor ドキュメントサイズ

これにより、画像の編集用領域が、元画像長辺の1.5倍の正方形となります。入力欄(%)の 150 は、適宜調整してください。

傾きの補正

  1. レタッチ]モードを選択し、選択ツールの▼から「選択ツール:マジックワンド」を選択します
    Photo ReColor 選択ツール:マジックワンド
  2. 画像編集領域の元画像の周りにある格子模様の部分をクリックします
  3. メニュー[選択範囲]→[選択範囲の反転]を選択します
    Photo ReColor 元の写真だけ選択
    これにより、元の写真だけが範囲選択された状態となります。
  4. メニュー[アレンジ]→[マウスで自由に回転]を選択します
    ※画像の四隅にあるをドラッグして、画像の傾きを補正します。
    の中に十字があるマークをドラッグすることで、回転の中心を変更できます
    Photo ReColor マウスで自由に回転
  5. 傾きを補正したあと、写真の上にマウスカーソルをのせて、カーソルが大きなになった状態でクリックすると、傾き補正が確定します
    PRC_マウスで自由に回転2
    マウスカーソルが×の状態でクリックすると、傾き補正をキャンセルします

余白の削除

この手順はスキップしても構いません。

  1. メニュー[編集]→[ドキュメント変更]→[余白を削除]を選択します
    PRC_余白を削除

これにより「ドキュメントサイズの変更」で作った余白部分が最小になります。

トリミング

  1. メニュー[編集]→[ドキュメント変更]→[トリミング]を選択します
    PRC_Trimming
  2. 四隅にある▼▽や点線、および点線の交差する部分のをドラッグして、最終的な写真として残したい画像を整えます
    PRC_Trimming2
    ※虫眼鏡マークの拡大率を変更すると、微細な調整がおこなえます。
    ※写真のプリントをご予定の場合には、「縦横比の指定」で比率を指定できます。
  3. 調整できたら[OK]をクリックします

Photo ReColor トリミング後