イベントログの保存

※サポート対応によるご案内があった場合のみ実施してください
このページでは、Windows 7, Windows 8, Windows 10, Windows Server 2008 R2, Windows Server 2012 を対象としています。以前のバージョンの Windows をお使いの場合には本ページを参考にするか、ページ下部にあるリンクを参照してください。
  1. スタートメニューの「プログラムとファイルの検索
    または
    スタート画面の「アプリ検索」へ
    eventvwr.msc と入力して Enter を押します
  2. 「イベントビューアー」の左側に表示されているリストから「Windows ログ」の下にある「アプリケーション」または「Application」を右クリックし、「すべてのイベントを名前を付けて保存」を選択します
    application.evtx」と名前をつけて保存します。  
    Event Viewer / WS2012
    Windows ログの左側にある ▷ をクリックすることでツリーを展開します。 
  3. 手順 2. と同様に、「イベントビューアー」の左側に表示されているリストから「Windows ログ」の下にある「システム」を右クリックし「すべてのイベントに名前を付けて保存」を選択します
    system.evtx」と名前をつけて保存します。 
  4. Windows のエクスプローラー(マイコンピューター)で、手順 2. および 3. にて保存した二つファイル(拡張子 EVTX)を選択し、右クリックメニュー[送る]→[圧縮(zip 形式)フォルダー]を選択します 
  5. 手順 4. で作成したファイルをサポート宛に送信します
    例:application.zip と system.zip
相栄電器 プライバーシーポリシー個人情報保護方針