Diskeeper の手動アクティベーション手順

※ Diskeeper 2011 以前のバージョンは、下記 PDF をご参照ください。
Diskeeper 日本語版 手動アクティベーション手順書 (PDF)
以下は、Diskeeper 日本語版における手動でのアクティベーション認証の方法となります。
アクティベーションが必要です
Diskeeper のインストール先コンピューターがインターネットへ接続されていなかったり、ファイアウォールやセキュリティ用ソフトウェアなどにより Diskeeper からインターネットへの接続が制限されている場合、また自動アクティベーションがなんらかの理由により失敗する場合には、「手動アクティベーション」を実施してください。
  1. 「アクティベーションが必要です」のウィンドウが表示されていない場合、Diskeeper コンソールのメニューから[操作]→[製品のアクティベーション]を選択します
    製品のアクティベーション
    ※すでに Diskeeper の「ライセンスキーを入力」している場合のみ表示されます
  2. 起動オプションから[Diskeeper を手動でアクティベートする]を選択します
    Diskeeper を手動でアクティベートする

    ステップ1からステップ8の手順にしたがって、手動アクティベーションを実施してください
  3. コピー]をクリックして、アクティベーション文字列をコピーします
    アクティベーション文字列をコピー 
  4. コピーしたアクティベーション文字列を USB メモリーなどに保存して、インターネットに接続されている PC へ移動します
  5. Diskeeper の開発元 Condusiv Technologies のウェブサイトにある Product Activation ページにアクセスします
    http://www.condusiv.com/activation/activate.aspx
  6. STEP 1」と書かれた入力フィールドに、手順 3. でコピーしたアクティベーション文字列を貼り付けます
    アクティベーション文字列の貼り付け
  7. 続いて「ACTIVATE NOW(いますぐアクティベートする)」ボタンをクリックします
  8. STEP 1」と書かれたフィールドにアクティベーションコードが表示されたら、すべて選択してコピーします
    アクティベーションコードのコピー
  9. コピーしたアクティベーションコードを USB メモリーなどに保存して、Diskeeper をインストールしている PC へ移動します
  10. Diskeeper コンソールの「アクティベーションコード」入力フィールドに[ペースト(貼り付け)]します
    アクティベーションコードの貼り付け
  11. アクティベート]ボタンをクリックします
  12. 「アクティベーションに成功しました」と表示されれば認証完了です
アクティベーションに成功しました
Diskeeper コンソールを再起動して、アクティベーションの認証が完了していることを確認してください。