Emergency Undelete の使用に関する注意点

Undelete 10 日本語版に付属する Emergency Undelete (エマージェンシー アンデリート)は、これまでに削除されたファイルの痕跡をディスクからスキャンして、ファイルの復元をおこないます。

Emergency Undelete は、

  • Undelete をインストールする以前にシステムで削除されたファイルの復元が可能です
  • Undelete の復元箱から削除してしまったファイルも復元が可能です
    (但し、SecureDelete や空きスペースワイパーを使用している場合は除きます)

ただし、Windows の仕様上、「削除されたファイルのデータが記録されていた領域」が「別のファイルのデータ」により上書きされてしまうことがあり、時間の経過や PC の使用と共に元のファイルの復元可能性は低くなります。そのため、Emergency Undelete を使用しても 100% 必ずファイルが復元できるわけではありません。

Undelete が既にインストール済みのコンピューターでは、Emergency Undelete の代わりに Undelete コンソールのメニューから Dig Deeper を使用します。

注意: Undelete 試用版に Emergency Undelete は付属しません

パッケージ版 Undelete で Emergency Undelete を起動する

パッケージ版に同梱の CD から直接 Emergency Undelete のプログラムを起動できます。

  1. CD ドライブに CD をセットし、自動再生を許可するか、エクスプローラーを使用してメディアからプログラムを実行します
    SNAGHTML18fce39d
  2. メニューから[Emergency Undelete ®]をクリックします
    SNAGHTML18fe4655

    [Undelete Professional のインストール]または[Undelete Server のインストール]を選択した場合、「なくしたファイルを今復元しますか?」と聞かれますが、ここで[はい]をクリックしても同様に Emergency Undelete を実行するメニューが表示されます。
    SNAGHTML18ff2e72
  3. このコンピューターで Emergency Undelete を実行しいますぐファイルを復元する場合には[はい]をクリックします
    SNAGHTML190097cf
  4. ユーザーアカウント制御による確認が表示された場合には、確認済みの発行元が Condusiv Technologies であることを確認して[はい]をクリックします
    SNAGHTML19025b0d
  5. Emergency Undelete が起動するので、失われたファイルを検索して復元をおこないます
    SNAGHTML19035ec5

ダウンロード版 Undelete で Emergency Undelete を起動する

重要:
誤ってファイルを削除してしまった PC にファイルをダウンロードしたり、プログラムのデータを書き込むことは、削除されたファイルの復元可能性を損ないます。
Emergency Undelete の実行が必要な場合には、誤ってファイルを削除してしまった PC とは別の PC を使用して、Undelete のプログラムをダウンロードし、Emergency Undelete のプログラムを取り出します。

  1. 誤ってファイルを削除してしまった PC とは別の PC で Undelete プログラムをダウンロードします
    SNAGHTML190f05ec
    プログラムダウンロードの方法は、Undelete を購入したオンラインショップごとに異なります。
  2. ダウンロードしたプログラムを実行すると、セットアップ用の一時ファイルが C:\Program Files (x86)\Undelete Setup Files に展開されます
    SNAGHTML191250e1
  3. メニューから[Emergency Undelete ®]をクリックします
    SNAGHTML18fe4655

    [Undelete Professional のインストール]または[Undelete Server のインストール]を選択した場合、「なくしたファイルを今復元しますか?」と聞かれますが、ここで[はい]をクリックしても同様に Emergency Undelete を実行するメニューが表示されます。
    SNAGHTML18ff2e72
  4. フォルダーを開く]をクリックします
    SNAGHTML190097cf
  5. Emergency Undelete のプログラムを格納したフォルダーがエクスプローラーで開かれます
    SNAGHTML1920c841
  6. C:\Program Files (x86)\Undelete Setup Files\AutoPlay\Emergency Undelete フォルダーのすべてのファイルを USB メモリーへコピーするか、CD-R などのメディアに書き込んで、誤ってファイルを削除してしまった PC へセットし EmergUnd.exe を実行します

ボリュームライセンス版 Undelete で Emergency Undelete を起動する

プログラムのダウンロード手順が異なることを除いて、ダウンロード版と同一手順となります。ダウンロード版 Undelete で Emergency Undelete を起動する の手順 2. より参照してください。